弁護士紹介

 

高木 新二郎

たかぎ しんじろう

客員弁護士

フロンティア・マネジメント株式会社特別顧問

プロフィール

1963年~88年:弁護士、1983年:東京弁護士会倒産法部創設(部長等)、1984年:東京弁護士会監事、1985年:日本弁護士連合会監事、1988年~2000年:裁判官(東京地裁部総括判事、山形地家裁所長、新潟地裁所長、東京高裁部総括判事を歴任)、2000年:弁護士復帰、2001年:私的整理ガイドライン研究会委員長(全銀協、経団連、金融庁等)、2001年:企業法制研究会委員長(経産省)、2002年:早期事業再生研究会委員長(経産省)、2002年~2003年:事業再生研究機構・事業再生実務家協会・全国倒産処理弁護士ネットワークを創立、初代理事長等(現在顧問)、2003年~2007年:株式会社産業再生機構取締役産業再生委員長、2003年~2006年:中央大学法科大学院特任教授、2007年:東アジア倒産再建協会(韓・中・日)創立・初代会長、2007年~2016年:野村證券株式会社顧問、2008年~2016年:足利銀行・足利ホールディングス株式会社・凸版印刷株式会社等社外取締役、2008年~:事業再生実務家協会事業再生ADR手続実施者選定委員長、2011年~2016年:(一社)個人版私的整理ガイドライン運営委員会代表理事(東日本大震災被災者の住宅ローン減免)、2005年:International Insolvency Institute (III)からOutstanding Service and Contribution Awardを受賞、2007年:旭日重光賞受賞、2018年:IIIとAlix PartnersからFounder's Awardを受賞

 

著書等

『アメリカ連邦倒産法』(商事法務研究会、1996年)、『事業再生』(岩波新書、2006年)など日本と外国の倒産法や民事裁判についての多数の著書や論文(英文も含む)がある。

 

 

 

Copyright(c)2016 Kasumigaseki International Law Office.All rights reserved.