弁護士紹介

佐々木 陽一

佐々木 陽一ささき よういち

弁護士登録後、M&Aアドバイザリーとして、M&A戦略の立案、DDの企画・実施、交渉・クロージングと文字どおりM&A全般をサポートし、国内外の様々なM&Aを成功に導いてきた。2019年12月より当事務所勤務し、法人破産の管財業務や民事再生手続の監督委員業務について、補佐として関与し、30%を超える配当率を実現したこともある。また、否認訴訟や債権者異議の訴えにおいて、管財人代理人を務めるなど倒産・事業再生の分野において多様な経験を有する。

[ 弁護士会 ] 第一東京弁護士会

[ 所属 ] 事業再生実務家協会、東アジア倒産再建協会日本支部、全国倒産処理弁護士ネットワーク、日本仲裁人協会

[ 学歴 ] 北海道大学経済学部卒業、中央大学法科大学院修了

[ 資格等 ] 日商簿記検定2級、情報処理技術者試験ITパスポート

[ 言語 ] 日本語、英語

最近の著書・論稿

  • News AI契約審査クラウド「AI-CON Pro」に弊所監修の契約書条文が搭載
    2021.7.26
  • News 高取弁護士と佐々木弁護士が法務アドバイザーを務めた日露合同映画「ハチとパルマの物語」が上映開始されました

主な講演・セミナー

過去の講演・セミナー